Manazuru tide pool 真鶴 潮溜まり

真鶴ジャック・インスタレーション
ライブペイントと音楽、その音を使った映像のインスタレーションが融合し、1日限りのアートセッション
Team:
Session Manazuru

Concept:
海に囲まれた真鶴半島。
海岸には浅く広々とした磯が広がり、潮が引いた後に様々な大きさの潮溜まりが出現する。潮溜まりの磯の窪みには、カニやヤドカリやヒトデなどの生物で賑わう。

真鶴の町にもさまざまな来訪者を受け入れる住人たちの懐の深さがある。波の満ち引きのように来訪者が訪れ、心地よければ居つく。

そんな潮溜まりをイメージした音とアートのセッション。

Detail:
「Manazuru Jack Installation」にて出会った、ペインターのCAROLとエンジニアの加田 創。地元真鶴、草柳商店の店主しげさんがギターで参戦しチーム「Session Manazuru」を結成。

ライブペイントと音楽、その音を使った映像のインスタレーションが融合し、1日限りのアートセッションを行う。

メンバー